毒親は子供を差別することで
優越感に浸っている生き物です。

僕は母子家庭に育ち、
兄弟はいませんので
実母と二人暮らしでした。

僕は僕の友人だったり
テレビの中の子と比較されて、
暴言を吐かれ続けてきました。

 

頭が悪いとか、
気持ち悪いとか、
運動神経が悪いとか、
文字が汚いとか、
色んなことを言われました。

クサいとも言われましたし、
近づくなとも言われましたし、
いろいろな暴言を吐かれ続けました。

 

「テレビの中のあの子のほうが
あんたより数倍良い子だね」

とか

「〇〇君みたいな子、産めばよかった」

みたいに、
真剣に言われたこともあります。

 

これを差別と呼ぶのか区別と呼ぶのか、
暴言と呼ぶのか悪口と呼ぶのか、
果たして何かはわかりませんが、
ダメージは慢性的に受け続けてきました。

 

僕のような一人っ子の場合は、
個人攻撃を受けると思います。

逆に兄弟・姉妹がいる方のほうが
より差別的な発言というか、
差をつけられるケースが多いようですね。

「お兄ちゃんよりあんたのほうが…」

「あんたはお姉ちゃんなんだから…」

いろいろなことを
多くの方が言われているようです。

 

兄弟間で成績を競争させたり、
スポーツの成績などを
競争させることもあるようですね。

見た目のコンプレックスなども
兄弟間の間で
差別的に指摘されることもあります。

一方だけ溺愛して、
一方はまったくの無視だったり
激しい攻撃を仕掛ける場合もあります。

 

いずれにしても、
このような行動をを取るのは
正常な人格の持ち主ではありません。

見た目は人間かもしれませんが、
人間の心を持たない
異常者の可能性があります。

直接「サイコパス」と呼ばれる毒親もいますし、
仮性サイコパスのように
他の人の前では正常を装っていて、
子供の前では豹変する異常者もいたりします。

気持ちが悪いですし、
とても怖い存在だと思います。

 

人と比較することなど
まったく意味のないことなのに、
毒親は間違った常識のまま行動します。

人と競争することなど
今の時代にはそぐわないのに、
昔の考えのまま子供をコントロールします。