毒親は、暴言を吐くことが
習慣化している生き物です。

毒親のタイプにもよると思いますが、
僕の実母は、完全に暴言を吐くタイプでした。

 

僕の容姿はもちろんのこと、
あらゆることに対して
暴言を吐かれ続けてきました。

愚痴・妬みなどの軽いものから、
精神的ダメージを与えるような
虐待につながる暴言を吐かれたことも多くあります。

 

「死ね」と言われたことも多いですし
「産むんじゃなかった」という言葉もよく耳にしました。

「他の子だったら良かったのに」とか、
「女の子だったらもっと楽だった」とか、
一般的な親からは出ない言葉を耳にしてきました。

「育ててやった」といった発言や、
人を見下すことも多かったです。

 

僕がほんの少しでも成長しようものなら、
その成長を邪魔するために
さまざまな妨害行為もしてきました。

ビジネスで成功しかけたときも、
ありえないような暴言を電話で連発してきて、
精神的ダメージを受けたことを覚えています。

 

毒親は、精神的に弱い
とてもかわいそうな存在です。

自分のことばかり考えていて、
他人のことはまったく気にしない
かわいそうな生き物です。

だからといって、
それをかばう必要はありません。

 

暴言を吐くタイプの毒親の頭の中は、
常に不平不満がかけめぐっています。

自分自身が弱い存在だからこそ、
不平不満がどんどん溜まっていき、
外に出せない暴言が頭の中にたまっていきます。

社会で吐き出せなかった暴言を、
僕たち子供をゴミ箱代わりにして
吐き出し続けるという暴挙に出ます。

 

毒親から離れると、
毒親は暴言を吐き出す場所を失います。

吐き出せる場所を失った暴言は、
親自身を傷つけることになり
親に精神的ダメージを与えるようになります。

毒親から抜け出すことは、
親に大きなダメージを与えることにもなります。

復讐・制裁を加えたいと思っている方は、
毒親の環境から抜け出すだけでも
大きな制裁になることを覚えておいてくださいね。

 

ちなみに、親から吐き出された暴言は、
放置していると僕たちの無意識レベルに
たまり続けてしまいます。

人生の邪魔になるので
自分でクリアにしていく必要があります。

別記事でも書きますが、
セドナメソッドやサブリミナル、
コーチングなどは有効性が高いと思います。